上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コミュニティ検索 »
こんにちは。6月22日は「かにの日」です。いかがお過ごしでしょうか?
最近は防水ケータイがさかんに出回っており、その性能をPRするために各社とも過剰なまでに携帯を水没させるようなCMが散見されますね。せっかくなのでそんな各社の渾身のケータイびしょ濡れ動画を集めてみましたよ。


びしょ濡れ度:★★


びしょ濡れ度:★★★


びしょ濡れ度:★★★★★★★★★
続きを読む »
コミュニティ検索 »
昨日紹介した川でひな壇を流す動画「田園に死す」のあらすじがWikipediaですごいことになっていると教えてもらったので見てみました。以下Wikipediaから引用です。


父親のいない私は、恐山の麓の村で母と二人で暮らしている。唯一の楽しみといえば、イタコに父親の霊を呼び出させて会話をすることだった。私の家の隣には他所から嫁入りした若い人妻が住んでおり、それが意中の人である。ある日、村にやって来たサーカスへ遊びに行った私は、団員から外の世界の事を聞かされ、憧れを抱くようになった。今の生活に嫌気がさした私は家出をすることを決心し、同じように生活が嫌になった隣の人妻と共に村を離れる約束をした。駅で待ち合わせをして線路を歩く二人・・・

実はここまでは、映画監督となった現在の私が制作した自伝映画の一部である。試写会に来ていた人々は映画の出来を褒め、私を称えた。その後、評論家と一緒にスナックへと入った私は、「もし、君がタイムマシーンに乗って数百年をさかのぼり、君の三代前のおばあさんを殺したとしたら、現在の君はいなくなると思うか」と尋ねられた。質問の意味を深く考えていた私は、少年時代の自分自身に出会う。少年の私は、映画で描かれた少年時代は脚色されており、真実ではないと言い放つ。そして、本当の少年時代がどの様なものであったかが語られる。

村に住む人々はみな狂気じみており、サーカス団も実は変質者の集まりだった。人妻からは家出の計画を本気にしていなかったことを告げられ、目の前で愛人の男と心中されてしまう。そんな中、少年は現在の私と出くわした。現在の私は、過去の私が母親を殺せば自分がどうなるのかを知るためにやって来た。二人で話をするうちに、少年は母親を捨てて上京することを決意する。しかし、出発の準備を整える中、東京からの出戻り女によって強姦されてしまう。たまらなくなった少年は電車に乗り、故郷を離れていった。結局母殺しは起きなかった。それでも私は少年を待ち続ける。しかし、何も変わりはしなかった。今、現在の私は20年前の母親と向き合い、黙って食事をしている。やがて家の壁が崩壊すると、そこは新宿駅前の交差点だった。その周囲を沢山の人間が行きかっている。それでも私と母は黙って飯を食っている・・



続きを読む »
コミュニティ検索 »
川からひなまつりのひな壇が流れて来る映画 -BIGLOBEなんでも相談室

邦画に詳しい方に聞きます。
昔、テレビで「川からひな祭りのひな壇が流れてくる」シーン
がある映画を見ました。
実に気持ち悪かったです。
何の映画か分かる方いますか?
テレビドラマだったのかな?
カラーでした。
おそらく70年代か80年代の
映画だったと思います。
宜しくお願い致します。



普通になに言ってるんだか分からない質問ですが、実は、そのご所望の「川からひな祭りのひな壇が流れてくる映画」はこちらです。


続きを読む »
コミュニティ検索 »
雑記 | 2009/06/04(木) 14:32
本日6月4日は蒸しパンの日です。皆さんいかがお過ごしでしょうか?

ところで、本日アマゾンから来たレコメンドメール


Amazon.co.jpで、以前に「サンプラザ中野の『痩せ方上手―サンプラザ中野の簡単“健幸”マニュアル』」をチェックされた方に、グレート義太夫の『糖尿だよ、おっ母さん!』のご案内をお送りしています。『糖尿だよ、おっ母さん!』、現在好評発売中です。 ¥ 1,470で注文するには、以下のリンクをクリック

糖尿だよ、おっ母さん!



確かに遠い記憶でサンプラザ中野のダイエット本をクリックしたことがあるような気がしますけど・・・発売日が2003年であることを考えると、チェックしたのはそれに近い2003年~2004年頃のはず。

そして・・・2009年6月、そろそろこいつはダイエットに失敗して糖尿になってる頃だろという計算でこのメールが送られてきているとしたらアマゾン恐るべしです。いや、ダイエットには失敗しましたけど、糖尿にはなってません。

ちなみにこのタイトルの元ネタはこれでしょうね。
続きを読む »
コミュニティ検索 »
雑記 | 2009/05/28(木) 18:40
香取慎吾主演のこち亀の実写版が確定したっぽいということでにわかにこち亀終了のお知らせっぽい雰囲気が漂ってきましたので1978年に映画化されたせんだみつお主演の実写版こち亀をリンクしておきます。

せんだみつお版もなかなかに変態チックでこち亀っぽいかというと微妙ですね。
続きを読む »
コミュニティ検索 »
雑記 | 2009/05/27(水) 10:23
「結婚式のブーケトスは、独身女性に対する人権侵害だ」「結婚はいい、と押し付けるな」…ブーケトスの苦痛に怒る女性たち

というわけで結婚式では、ほぼお約束のイベント「ブーケトス」に対する独身女性の拒絶反応が激しくなってきているのは少し前から言われてきていましたが、実際今に始まったことではありませんね。J君も20代後半から30代前半になって多数の結婚式に出席しましたが、ブーケトス(もしくはその類のイベント)で呼び出しをくらう女性がやや苦笑いするのを何度も目撃しています。

そんなに嫌がられているならやらなきゃいいじゃん、というのもひとつの意見ですが、むしろブーケトスの男版をやればいいと思います。男性陣はそれほどこういうことにナーバスでないのではないかと思うのです。と思って調べてみたらありました。ブーケトスの男版その名も「ガーター・トス」。なんだ、あるんじゃん、みんな何でこっちをやらないんだよ。こっちなら万事解決じゃん。
続きを読む »
コミュニティ検索 »
雑記 | 2009/05/20(水) 19:22
※ただしイケメンに限る - 絶望感を味わえるWebサービス
これはすごい破壊力のサービスですね。


すべての国民は、健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する。

※ただしイケメンに限る




日本政府、インフルエンザに備えワクチンを国民に配布。

※ただしイケメンに限る



読むほどに死にたくなってきます。
というわけで、当サイトも先日レビューしたあの名言を使ってチャレンジしてみたいと思います。

続きを読む »
コミュニティ検索 »
レビュー | 2009/05/19(火) 15:55
いや、J君が知らなかっただけなのかもしれませんが
J君が知っている「小学六年生」っていうのはたしかこういうやつだったわけですが・・・

   


いつの間にか超絶進化してこういう風になっていたとは・・・




表紙がファッション誌みたいにスタイリッシュになってるのも驚きなんですが、それよりも何よりも内容が重いですよね。

「新友&親友作り丸秘テク」とか・・・

テクで何とかなるものだったんですか。アレは・・・
その他のコンテンツもなかなかクオリティ高いです。

続きを読む »
コミュニティ検索 »
雑記 | 2009/05/12(火) 00:01
久しぶりに本気で泣ける携帯小説を読みました。
「あたし老女」


わたし

ウメ

歳?

92

まぁ数えで94

彼氏?

まぁ

当たり前に

先立ってる

てか

いきてる訳ないじゃん

みたいな


続きを読む »
コミュニティ検索 »
伝説のジャンプ6話打ち切りマンガ「セコンド」のレビューをアップしました。
で、検索してみたらミクシィにセコンドのコミュニティがあってビックリした。何でもありすぎ。

まだ8人しかいないけど・・・。

続きを読む »
コミュニティ検索 »
black news β

月別アーカイブ
 
カレンダー
 
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。