上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コミュニティ検索 »


休日にぬれ煎餅で有名な銚子電鉄に乗ってまいりました。
一時期はマスコミに取り上げられていた影響で混雑していたらしいのですが、いいかげんほとぼりが冷めた頃だと思い行ってみました。ブームが去った頃にJ君が行き、ブログに書いて再びムーブメントをおこす。そうなったらカッコイイじゃないですか。

「銚子という街が俺を介して再び凶暴になる」・・・なんてメンズナックルばりの意気込みを胸に秘め、銚子電鉄に乗ろうとしたんですけど・・・駅のホームがごった返しまくり。狂ったような超ラッシュ。銚電ブームは全然去ってませんでした。

はっきりいってJ君が行かなくても全然凶暴な銚子電鉄。ラッシュの具合は、日本一凶暴な通勤ラッシュだとJ君が太鼓判を押す東京メトロ東西線の朝7時台並。あまりの混雑ぶりに別の意味で銚電が潰れそうでした



そんなラッシュの中、必死の思いで撮影した車内の様子。エレガントな薔薇模様の三越の中吊り広告に並んで手書きの中吊り広告がシュールです。しかも、よく見ると筧利夫のサインやらやくみつるのイラストが描いてあって、チープなんだか豪華なんだかよく分からないカオスな状態。一体誰が得するんでしょうかこれは。



ラストにゲットしたのは当然このぬれ煎餅です。それよりも銚電のぬれ煎餅に紛れて銚子駅周辺で銚電と全然関係ないただのぬれ煎餅が銚子名物として売られていたのが気になりました。いつから銚子はぬれ煎餅の町になったのでしょうか。

今回、ぬれ煎餅食べてみて思ったんですが、これ言っちゃうとアレかもしれませんが、ぬれ煎餅ってただの湿気った煎餅と紙一重ですよね?


コミュニティ検索 »
black news β

月別アーカイブ
 
カレンダー
 
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
ブログ内検索
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。