上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コミュニティ検索 »
レビュー | 2007/08/20(月) 17:38
コンビニに行ったら新しい無炭酸飲料が出てました。
もうネタ切れだろと思っていたので完全に油断していたのですが、どうやら以前出ていた無炭酸飲料「ゴクビタC」が復活した模様。あまり売れてるとは思えないんですが、日清ヨークの無炭酸飲料にかける執念には毎度驚かされます。このシリーズに社運でもかけてるんでしょうか

というわけで、2007年夏バージョンのゴクビタCはこんなパッケージです。いわゆるオロナミンCやデカビタCに対する無炭酸飲料からの回答というやつでしょうか。ただしこの場合、誰かが質問を投げかけてるわけではないというのが微妙なところです。




オロナミンCやデカビタCを意識しているんだという熱いアピールのためか、紙パックのパッケージにわざわざデカビタっぽいビンのイラストがされています。

ビンのイラストを紙パックのパッケージに描くぐらいならはじめからビンで出せばいいという話なのですが、あくまでも紙パックにこだわる日清ヨークの意地が伝わってきます。まさに職人魂。

それ以外にもこのゴクビタCのパッケージは、いたるところが男臭く、ウザい仕様になっているのが目に付きます。



「オレもアツくなれ!」
まるで己に言い聞かせるようなウザいメッセージ入りですが、車田正美先生の許可は取ったんでしょうか?・・・とにかく商品を手に取るのを躊躇させるのに十分なインパクトを持っていますね。どの層を狙っているのかよく分かりません。そして、裏面もウザいです。




「チャキーン」
「キオンアガル↑オレガンバル↑↑」
みたいなことが書いてあって、フォントも妙にアゲアゲモードです。お前はDJ OZMAか。



フィニッシュは裏面。
「オレの夏は終わらない」
誰も見ないところでもメッセージ性をアピールしています。なんなんですかこの昭和のサーファーみたいなセリフは。夏休みがすでに終わっているJ君としてはこういうセリフを見せつけられると非常にイライラします。



中身はこのように・・・従来の乳酸菌飲料ではなく、ケミカルな透き通ったイエローでオロナミンCやデカビタC系のドリンク直系であることをアピール。そして肝心のお味は・・・



・・・クッ!
炭酸の抜けたデカビタCを薄めたようなお味でした。かなり微妙といえば微妙ですが飲めないほどまずくもないというのが印象です。ガラナとか栄養はいろいろ入ってるようですので、よくわかんないけどアゲアゲになりたい人、夏に未練がある人は飲んでみてはいかがでしょうか。



無炭酸シリーズバックナンバー
トラックバック (0)
コミュニティ検索 »
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://abl.blog22.fc2.com/tb.php/526-7805372d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
black news β

月別アーカイブ
 
カレンダー
 
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。