上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コミュニティ検索 »
雑記 | 2006/07/20(木) 00:46
「携帯の画面が曇るセレブかな。」

思わずそんな一句を読んでしまいたくなる猛暑が続きましたね。ちなみにこの俳句、季語は「携帯の画面が曇る」です。夏になると携帯で話す時、顔から立ち上る湯気で携帯の画面が曇りますよね?もうこれって季語ってことでいいと思うんですよ。事実上、夏の風物詩です。

この新しい季語を使ってその他にもこんな俳句を読むことができますね?

「携帯の画面が曇る巨漢かな。」
「携帯の画面が曇り減量決意。」
「携帯の画面が曇り眼鏡も曇る。」
「携帯の画面が曇るサウナじゃないのに。」
「携帯の画面が曇り新品交換。」

・・・よく考えたらJ君の場合、冬でも携帯の画面が曇っている気がするので、季節は関係ない気がしてきました。要するに痩せろってこった。
トラックバック (0)
コミュニティ検索 »
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://abl.blog22.fc2.com/tb.php/459-41f5b920
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
black news β

月別アーカイブ
 
カレンダー
 
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
ブログ内検索
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。