上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コミュニティ検索 »
動画 | 2006/05/21(日) 22:08
新日本プロレスの社長にまでなった男、”ドラゴン”藤波辰爾はかつては子供達のアイドルでもあった・・・そんな奇跡の真実をまさかこの目で確認できるとは。

J君が、その存在だけは知っていたにもかかわらず、約2年間探し続けてどうしてもお目にかかれなかった映像を今まさに見ることができました。それにしてもこの画は・・・オールドプロレスファンにとってはあまりにも衝撃的すぎる映像でした。

ドラゴン体操


眩しいパステルピンクのトレーナーにワンポイントのよく分からない動物のアップリケはまるでこれからはじまる狂気の宴を予期させようとしているかのようです。なんか精肉店とかにあるミノとか肩ロースとかを説明する図みたいな模様が入ってるし。なんなんでしょうか。



ゴリラやキリンやオラウータンなど様々な動物の形態模写をベースとした体操を次から次へと決めるドラゴン。往年のドラゴンスクリューの動きの鋭さを彷彿とさせます。



ドラゴンのインパクトが凄すぎて、初心者はなかなか気付かないのですが、その複雑かつアバウトすぎる体操の振り付けに子供が完全について来れなくなり、子供が明らかにやっつけ的に体操をこなしている姿も見逃せません。教育上逆効果なような気もします。



ちなみにカップリング曲として有名な「マッチョドラゴン」。その有り得ないドラゴンの歌唱力は今までも話題でしたが映像はそれ以上に酷いもので驚きました。前衛的すぎて正直意味が分からなかった・・・。
トラックバック (0)
コミュニティ検索 »
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://abl.blog22.fc2.com/tb.php/441-6f0ae5fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
black news β

月別アーカイブ
 
カレンダー
 
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。