上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コミュニティ検索 »
雑記 | 2006/02/03(金) 16:41
コンビニやスーパーでも普通に売られ始めいよいよ東京でも普通に節分イベントとして浸透してきた感のある「恵方巻き」

J君はどうしてもこの「恵方巻き」の風習が好きになれないのです。もちろん理由があってのこと。

1.全部食べきるまで喋ってはいけないという苦行のようなルール。
2.方位(恵方)を調べるのがめんどくさい。
3.甘い寿司が苦手。

1番目の理由はね、自分でいうのもなんですがごもっともだと思うんですよ。だって、恵方巻ブームによって全国の「恵方巻きスト」達は、競ってより太くより長い恵方巻きを開発する傾向にあるんですよ。このまま太く長くなりつづけていったら、食う方はどうなるんですか?1メートルぐらいの恵方巻にかぶりついて、向こう3時間ぐらいは無口ですよ。いつかこのルールは破綻する。

2番目の理由についてですが、皆さん普段方角とか意識してますか?J君なんか自宅に方位磁石などありません。少なくとも恵方巻きに標準で方位磁石を添付してくれないと無理です。ちなみにJ君は昨年、きちんと恵方を調べた結果、トイレに向かって無言で寿司を食いつづける羽目になりました。

3番目の理由は別に寿司に限ったことではありません。J君はそもそも中途半端に甘い料理が苦手なのです。それはサラダに入っているりんごやミカンしかり、酢豚に入っているパイナップルしかりです。甘いものは甘いもの、しょっぱいものはしょっぱいもので徹底して欲しい。そんな子供のような味覚の持ち主ですよどうせ俺は!(逆ギレ)

というわけで、J君は今年はブームに逆らい独自の巻き物イベントで節分を迎えることにしました。恵方巻きよりもより太く、中途半端な甘さじゃない。そんな夢のような巻き物。名づけるなら「超恵方巻き」。コイツを一気食いすれば、ナイスな福を大量ゲットできるに違いない!




と、こんなありきたりのオチを嬉々として持ってくるJ君も来月で33歳になります。福とか来るのか真剣に不安です。

トラックバック (0)
コミュニティ検索 »
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://abl.blog22.fc2.com/tb.php/390-5aa127a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
black news β

月別アーカイブ
 
カレンダー
 
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。