上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コミュニティ検索 »
最近、コンビニでビターチョコをやたらと見かけるんですけど、流行ってるんですね。以前はビターチョコってこんなに種類がなかったと思う。すごい増殖っぷりです。時代が、時代がビターを求めているのか?

J君的には、幼少の頃より「ビター=大人=ちょいワルオヤジ」という図式が成り立っています。まあ最後のはアレですけども、ビターチョコは大人の食い物っていうイメージを持っている人は多いんじゃないでしょうか?つまりビターチョコが増えてきたということは、時代が大人の男を要請しているということに他なりません。そうだったか・・・J君ももうごまかしの利かない三十路ですので、早く大人へと成長しなければいけません。漫画読んで「ハンズアップしなきゃ!」とか言ってる場合じゃない。若ぶっていても世間は単なる「とっつあん坊や」(死語)としか見てくれません。

というわけで、J君は脱「とっつあん坊や」を目指してビターチョコを極めることにしました。もちろん、その辺にあるブラックチョコを食べるんじゃありません。なんと、カカオ含有率99%という数値上ありえないことになっている究極のビターチョコが存在するらしいのでそれにチャレンジすることにしました。
どうやら究極のビターチョコはソニープラザの輸入菓子コーナーに売っているらしいので早速行って来たのですが、結論からいうと、今の時期のソニプラはかなり嫌なソニプラです。要するにバレンタインモードになってます。パッケージにおリボンなんかかかっちゃってるチョコが全面的にフィーチャリングされてる。男一人では最高にチョコが買いづらい雰囲気の中、めげずに買ってきましたよ。だって、あきらめたらそこで試合終了だから・・・。



で、パッケージからしてなにか高貴さが漂ってます。さすが450円もするチョコ。箱から出してみてもこの通り・・・



どこの金塊かと思いました。
チョコは漆黒で薄くて、ちょっと触ったら割れてしまいそうな陶器のような感触。なんせ99%カカオで残りの1%が砂糖だっていうんだから、固体になってること自体信じがたい。

箱の裏には注意書き・・・というか警告文のようなものが書かれています。カカオ含有率70%とか80%とかのビターチョコで慣れてからお試しくださいみたいな。ええい!男がそんなまどろっこしいことができるかっ!

実際、カカオ含有率70%ぐらいのチョコは食べたことがあるんですが、確かに普通のチョコよりは明らかに苦みがありますが全然チョコとして美味しくいただけました。楽勝ですよ。チョコごときで俺をキレさせたら大したもんですよ。ぶっちゃけ70%も99%も大して変わらんに違いありません。食べます!


ぐえ。
なんだこれ、メッチャ苦!っていうか渋っ!ぐあー!しかも全然甘くない。み、水・・・。や、ヤバいです。カカオの底力をナメてました。70%あたりとは全然破壊力が違います。これは食えねえ・・・いくらなんでも苦すぎる・・・。正直スマンかった。俺が悪かった・・・。

・・・というわけで、本日は大人の階段を上りきれなかった男の悲哀を日記にしてみました。これ全部食える人は本当のちょいワルオヤジだと思います(味覚が)。
トラックバック (1)
コミュニティ検索 »
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://abl.blog22.fc2.com/tb.php/385-37be8764
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
苦い方がうまいよな?プーさんですえーと、何が言いたいかというとですね、『チョコはビターに限るなぁ♪』ってことですプーさんはですねぇ、ぽっちゃりっ子ですけど実は
2006/02/02(木) 02:24  ☆会長とプーさんのNet Pavilion☆
black news β

月別アーカイブ
 
カレンダー
 
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。