上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コミュニティ検索 »
こんにちは。本日はJ君が以前より注目していたとあるブツが手に入ったので、そちらをレポートしたいと思っております。注目のブツとはコレです。



はい、いちごミルクですね。ああ、なんだ美味しそうなお菓子じゃないかと思った貴方は甘いです(文字通り)。今、いちごミルクといえば、トレンドは飲み物でもキャンディーでもありません。いちごミルクの魚肉ソーセージがナウなんです。



ほら、ちゃんと魚肉ソーセージでしょ?(右下)
そんなわけで本日はムシキングならぬギョニキングであるJ君が巷で話題のいちごミルクソーセージを完全レポートいたします。

それにしても巷で話題だったわりにこのいちごミルクソーセージ、どこにも売ってやがりません。おかげさまでJ君は4ヵ所もスーパーを回ったのに発見できず、先日の日曜日を丸々無駄にいたしました。そして本日ようやっと某所にて発見しましたよ。もうね、感動しましたね。手に入れるのにすごい苦労した。魚肉ソーセージを手に入れるのにこんなに苦労したのは初めてです。



感動のあまり、つい勢いで4箱買ってしまったんですけども。(5本×4箱=20本)買いすぎだって?いやいやそんなことはありません。だってね、パッケージをよく見てくださいよ。栄養満点なんですよ。「育ち盛りのこどものおやつに」ってちゃんと書いてあります。育ち盛りのこどものトラウマにならないことを祈るばかりです。



中味はこの通り、色鮮やかなピンク色のソーセージですよ。もうね、間違いなくコレは魚肉の色では出せないピンク色ですよね。だから間違いなくイチゴが入ってるんです。ミルクも。魚肉に。



左上から、響鬼ソーセージ、いちごミルクソーセージ、ドラえもんソーセージ、マジレンジャーソーセージです。響鬼ソーセージの白といちごミルクソーセージのピンクのコントラストが何とも異様ですね。どちらもまごうことなき魚肉ソーセージです。

さあ、ついに謎のベールにつつまれたいちごミルクソーセージを食することといたしましょう。はやくも異様な臭気が漂ってるんですけども。しかし、J君は立ち向かうのです。この世には不思議な魚肉などないのだよ関口君。(憑き物を祓うように試食)



う゛ええええ!!!
魚肉が・・・紛れもない魚肉ソーセージの風味と食感の後に追いかけるように甘ったるくフルーティーな後味が!!!こ、これは・・・・そんじょそこらの雑魚とは役者が違いすぎる奇跡的な味。無理ッス・・・二本まではなんとか食べたけど(烏龍茶で飲み込みながら)、5本は素人には量が多すぎました。完敗です。ギョニキングJ君は今、完敗を喫しました。(しかもあと3箱残ってる・・・)

ああ、マジレンジャーソーセージのノーマルな味がなんと美味なことよ・・・(生まれて初めて普通の魚肉ソーセージの美味しさに気付いた)



こちらの素晴らしいレポもどぞー
コメント (0) | トラックバック (0)
コミュニティ検索 »
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://abl.blog22.fc2.com/tb.php/289-f3c0c953
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
コメント







非公開コメント
black news β

月別アーカイブ
 
カレンダー
 
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログ内検索
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。