上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コミュニティ検索 »
先週末は釣りに行ってました。もちろんネットの釣り師のことではありません。アウトドアのイベントなんて何年ぶりなんだろうか?そもそも釣り自体小学生以来だと思う。そのぐらい釣りとは縁がありませんでした。なので結論から書いてしまうとちっとも釣れなかったんですけども、もう竿のしかけの作り方からしてチンプンカンプンだし。エサとして買ったミミズのちっこいverみたいなのは針刺したら赤い体液をプシューって出してしぼんじゃうし。もう、すごいブルーになる。

とにかく釣りの知識ゼロのJ君だったわけですが、釣具屋さんに入ったら楽しいのなんの。もうそこにある釣りグッズ達が独特の世界なわけですよ。特に釣りエサのネーミングの気合いの入っていることといったらなかったです。その中でも特にJ君が気合いを感じた釣りエサ達をちょっとご紹介してみましょう。

大ごいスペシャル握るだけ
ウェットタイプの練りエサなので握るだけで使えるらしいです。機能性そのままのバッチグーなネーミングですよね。でもこんな名前の寿司屋だったらちょっと嫌だと思った。

極上とろろハード
魚のエサでとろろ昆布を使うって事自体知らなかったのですが、ハードって。魚でも九州ラーメン食べるみたいに麺固めとか、バリカタとかそういうのが好きなヤツらがいるのかもしれん。魚のヤツらも通ぶっていてろくなもんじゃないと思った。

グル魂
よく分からないけどグルテンに魂が宿ってる感じがする。これでうどんを打ったら良い手打ちうどんができるかもしれないと思った。打って欲しくないけど。

ハエ競技用ウニまきえ
商品名に堂々と「ハエ」って書かれていると勘違いだと分かっていてもビクッと来る。ハエでウニでしかも競技用ですよ。※ハエ=魚だそうです。

ニュー活(いき)さなぎミンチ
さなぎが活きててなおかつミンチ。でもよくみると粉みたいになってる。サナギとは書いてあるけどなんのサナギなのかがよく分からないあたりがミステリアス。

ある意味小林製薬をも超える暴力的なネーミングセンスにウットリです。釣具屋は見てて飽きませんよ、ほんとに。まあとにかく、次回釣りをやるときは釣りバカ大将でも読んで研究して臨もうと思った。
コメント (0) | トラックバック (0)
コミュニティ検索 »
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://abl.blog22.fc2.com/tb.php/277-ed80c5b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
コメント







非公開コメント
black news β

月別アーカイブ
 
カレンダー
 
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。