上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コミュニティ検索 »
雑記 | 2005/08/10(水) 12:51
明日、8/11を持ちまして当サイトBLACK徒然草は4周年を迎えます。
4年もの間ずっと迷走を続けながらも、ここまでなんとかやってこれたのはひとえに当サイトを閲覧くださっているむっつりマニアな皆様のおかげでございます。誠にありがとうございます。

そんなわけで毎年恒例のテキスト人気投票2005年バージョンを明日の日記で公開する予定です。皆様のむっつりマニアな投票をお待ち申し上げております。ふるってご参加ください。

ちなみにこの人気投票、毎回管理人自身が思ってもみないような意外な結果に終わり驚かされるのですが、ちなみに過去の結果は

2003年度人気投票 1位 「幻の湖」
2004年度人気投票 1位 「リトルトウキョー殺人課」
となっています。

「幻の湖」のレビューはJ君自身、DVDを見てもストーリーがさっぱり理解できず、理解できないままレビューを書いたためレビューも当然意味不明。しかも、皆様からも「なんだ、あのレビューは?意味わかんねーよ!」という感想が続出したいわくつきの作品にもかかわらず、1位。これは意外でした。どうやら、どれだけ意味不明な映画なのか自分の目で確めたいというむっつりマニアな人々の好奇心に火をつけたようです。

「リトルトウキョー殺人課」、これもレビューを書いた直後は反響が全然なかったのでまさか1位になるとは夢にも思ってなかったのですが、レビューして以来、気になってこの映画を観たという人が結構いることが判明。「ベルリン忠臣蔵」といい、結構皆さん日本文化が誤解されている映画が大好きなんだということがよく分かりました。何フェチになるんですかこれは。

ちなみにこの企画、白状しますと、元はLOGIC&MATRIXさんでやってた企画をパクったものだったんですけども、遊星さんすみません。あとお子様がお生まれになったそうでおめでとうございます。(ドサクサに紛れて祝辞)
コメント (0) | トラックバック (1)
コミュニティ検索 »
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://abl.blog22.fc2.com/tb.php/274-729f18a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
カタナーマンは幻の湖へのオマージュだ 先日の「ワニガメ任侠伝」で市川徹監督を発見し、他の作品を探してみつけたこの「刀男カタナーマン」。 下記オフィシャルHPでも、 http://www.wildthing.co.jp/wolves/katanaman/index2.html 英語・日本語・広東語が混じったへ
2007/10/07(日) 09:28  B級大好き 自転車太助の、ほっこりブログ
コメント







非公開コメント
black news β

月別アーカイブ
 
カレンダー
 
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。