上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コミュニティ検索 »


週末久しぶりに実家に帰りまして、お袋のあったかいお夕食でも頂けるかなと思って期待していたのですが、出てきたのは永谷園の冷やし烏龍茶づけでした。おかん、手料理は・・・?

どうやら「冷やし烏龍茶づけ」を買ったものの誰もチャレンジしようとするものがおらず、久々に実家に帰った息子で実験しようというこの心意気。そこに愛はあるのか?期せずして実家でネタを提供されたので凹みました。

その昔、大塚食品から「冷やしカレー」というチャレンジングな商品がでてましたけどもさすがにソレよりはアレだろうということで、食べたんですけども、烏龍茶がいけないのか冷たいのがいけないのか微妙な味わいでございました。アツアツごはんだったからいけないのかもしれませんが、ご飯と烏龍茶の苦みが見事に調和せず、不味いってほどでもないんですけども積極的にも手を出すにも微妙。でも慣れると意外といけるのか?的な結論に。

それでもって、「冷やし烏龍茶づけ」のサイトを見てみるとこんな記述もありました。

「永谷園では、平成14年から提案している「冷やし茶づけ」を新しい形でさらにおいしくご提案したいと考えておりました。」

平成14年・・・そんなに前から孤高の戦いを。というわけでこの夏流行るかもしれない冷やし茶漬けレシピをここに載せておきますね。食べるときは自己責任で!

冷やしきゅうりの浅漬け茶づけ
冷やしキムチ茶づけ
冷やしうなぎ茶づけ
冷やし明太子茶づけ
冷やしまぐろ山かけ茶づけ
冷やし鰹のたたき茶づけ

・・・なんか氷が浮いてる気がするんですが気のせいでしょうか?
コメント (0) | トラックバック (1)
コミュニティ検索 »
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://abl.blog22.fc2.com/tb.php/263-598ed0b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
おいしそうですね。by 株式会社GCホールディングス 社員
2005/07/13(水) 11:22  株式会社GCホールディングス
コメント







非公開コメント
black news β

月別アーカイブ
 
カレンダー
 
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。