上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コミュニティ検索 »
雑記 | 2005/01/01(土) 21:30
曙が負けましておめでとうございます。

いやー曙負けましたね。もはや年末の恒例行事となった曙の秒殺ですが、これを見ないと新年が迎えられないという日本国民も多いのではないでしょうか?曙の敗戦には、108つの煩悩を消し去ったり、厄払いができるという効果があるそうですから、これを見ておけば初詣に行く必要もありません。今年の初詣客は例年に比べ減少。などというニュースが流れたらそれは間違いなく曙効果です

ま、新年早々そんなウソはどうでもよくって、曙が負けてしまうのはしょうがないと思うんですよ。だって相手がホイス・グレイシーとか、レミー・ボンヤスキーとか、せっかく一生懸命練習したって相手がもう世界最強とかそういうのばっかりだから勝てるはずがありません。いくら体がでかいからといってあんまりというものです。

J君思ったんですけどね、曙はね、K-1ではなくS-1で戦えばいいんですよ。S-1。それこそが彼がもっとも実力を出せる世界です。

S-1というのを解説しますと、日本中の腕に覚えのある巨体の人たちが集まって、打撃や関節技ではなく純粋に投げ技で勝負するのです。若手を積極的に育成するために、新弟子検査で新人をスカウトし、部屋制にして、親方を中心とした上下関係をはっきりさせる。そして丸いリングで繰り広げられる壮絶バトル。それがS-1。

・・・ていうか、それは相撲か

コメント (0) | トラックバック (0)
コミュニティ検索 »
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://abl.blog22.fc2.com/tb.php/151-64505976
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
コメント







非公開コメント
black news β

月別アーカイブ
 
カレンダー
 
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログ内検索
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。