上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コミュニティ検索 »
雑記 | 2009/09/24(木) 18:03
こんにちはJ君です。
先日、B級グルメの祭典「B1グランプリ」で秋田県の横手焼きそばが優勝しましたね。富士宮焼きそばと何がどう違うのか分からないですが大変興味深いです。

で、J君も時を同じくして先週、三重県までB級グルメを探求しに行ってまいりましたので報告しようと思います。ちなみに三重県はB1グランプリに出展すらしていないので「B級グルメ探求」する県としてそもそもどうなの?というツッコミもあろうかと思いますが、三重県は探ってみると実はなかなかの食の王国ぶりでありました。何がすごいって、皆さんが知っている有名4大メニューの発祥の地が三重県なのです。

1.いちご大福
2.たい焼き
3.味噌かつ
4.天むす

このうち3と4は名古屋名物だと思われているかと思いますが、実は元祖は三重県。
三重県で生まれたのですが、あんまりPRとかしなかったためにいつの間にかお隣の愛知県名古屋名物としてメジャーになってしまったようです。実に奥ゆかしいと言うか引っ込み思案というかやる気がないというか・・・もっとがんばれよ三重県。

そもそもJ君もそうでしたが、関東人にとっては「三重って何県にあるの?」っていうぐらい三重県に関して知識がありませんよね。そこで三重県って何?ということを簡単にご説明したいと思います。

続きを読む »
スポンサーサイト
コミュニティ検索 »
前回は三重県B級グルメの紹介をする前に三重県とは何かを説明しただけで燃え尽きたので続きです。

三重県の県庁所在地といえば津市です。ちなみに津駅は日本一短い駅の名前としてたまにクイズに出てきます。あまり自慢になってませんね。

で、その三重県津市のB級グルメといえば市をあげて名物にしようとしてるっぽい「津ぎょうざ」というのがあります。”ぽい”というのはそのわりに名物としてあんまり認知されてないからです。(少なくともJ君は知らなかった)

津ぎょうざというのは、普通の餃子よりもはるかにでかい巨大サイズで、しかも焼き餃子ではなく揚げ餃子なのが特徴です。



これが津ぎょうざのビジュアルです。これだけですと津ぎょうざの神々しいまでのデカさが伝わってきませんので普通の餃子との比較をしてみましょう。

続きを読む »
コミュニティ検索 »
小出しに更新しております三重B級グルメ。
今回も元気に小さく刻んでまいります。前回ご紹介した「津ぎょうざ」の店、餃子日和のすぐ近くに「カレー焼き」なる看板があります。カレー屋ではなくカレー焼きてす・・・ちょっと意味がぜんぜん分かりませんね。



この「カレー焼き」こそ津の裏B級グルメと言っても過言ではない逸品なのだそうです。B級でさらに”裏”ってどんだけマイナーなんだという話なのですが、このカレー焼きこそ全国的にも三重県的にもあまり知られてないのに津市に限定して超メジャーと言う津市民のソウルフードであり「常食」ともいうべき存在です。

ちなみに福岡には「焼きカレー」というカレードリアのようなメニューがありますが全くの別物です。「カレー焼き」とはこんなビジュアルです。




矢追さんもビックリの葉巻型UFOのような不思議な形をしていてインパクトがあります。外側は今川焼きや大判焼きのようなフワフワ・アツアツの皮に包まれていますが、それよりもずっと大きくてかなりボリューミー。そして中を割ると豪快にカレー部分がお出まし。

続きを読む »
コミュニティ検索 »
black news β

月別アーカイブ
 
カレンダー
 
08 | 2009/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
ブログ内検索
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。