上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コミュニティ検索 »
「カレーは飲み物」だというのはウガンダ氏の名言だったと思いますが、まさかこんなモノが世に出ているとは、まったく困った物ですね。


カレーラムネ

いやー、ほんと、偉大なるガンジスの流れを感じさせる商品に出会えたことに本当に感謝したいです。感謝しすぎて逃亡したいぐらいの気持ちで一杯です。

まあでも、キュウリ味のペプシよりはマシだろうと、腹をくくってチャレンジしてみたわけですよ。しかしそこで罠が。そう、これは一応ラムネですから、栓を開ける時、プシュッとなってドバッと中身が出るわけですよ。そして全面に立ちこめるカレー臭。こ、これは・・・まぎれもなくリアルカレーの香り。これぞガンジスの偉大な(中略)・・・ていうか臭いでちょっとウッと来た。


それで、飲んでみました。「カレーは飲み物、カレーは飲み物」なんて唱えながら一気飲み。すると・・・うん?これは?




「マズくない!けっしてマズくないぞ!」(でもけっして美味くもない)

意外なことに喉ごしは爽やか。確かにインドの飲み物でチャイなんていうスパイシーな飲み物がありますし、アレは結構J君好きなんです。そういうノリで行けば飲めなくはない。でもやはり後味のカレーはあまりにもキツい。要するに、サイダーにカレー粉をぶちまけた味に他ならないわけですから、一瓶はとても飲み干せそうにありません。

そこで、頼れる助っ人を登場させることにしました。カレーラムネにベストマッチングな食べ物を用意。ご紹介しましょう、



「ココイチのチーズカレー弁当 with トッピングに納豆」でございます。
すげートッピングに難がある気がしますが、ココイチのオフィシャルなトッピングにあるんだからしょうがありません。納豆が。

で、早速たべました。納豆チーズカレー。で、結論は・・・

全然カレーと納豆があってないんですけど・・・

いや、むしろ、カレーにチーズと納豆という組み合わせがヤバいのかもしれません。カレーに混ざるとろけるようなチーズ感そして納豆のネバネバ。この三位が渾然一体となって醸し出す食感がもはやカレーのそれではありません。こ、これはキツい。チーズカレー単品ではあれほど美味いというのに、納豆が加わるだけで、これほどまでに食べづらくなるものなのかっ!

そこで、救世主、カレーラムネの出番ですよ。何と驚いたことに、カレーを食べている最中にカレーラムネを飲むと、ただのサイダーのような味に!これはいい!このカレーラムネは正解だった!



・・・と思ったんですが、やはり後味がカレー。
カレーの口直しをするために飲んだラムネの後味がカレー。全然爽やかじゃない。何というカレー無限地獄。正直、素人にはお薦めできない。


というわけで、結局カレーラムネ、飲み干すことができなかったわけですが、カレーとカレーラムネの組み合わせは本当にお手軽なインド風トリップ体験ができるのでお薦めです。J君はもう二度としません。
スポンサーサイト
トラックバック (1)
コミュニティ検索 »
雑記 | 2007/08/10(金) 13:06
リア・ディゾン、パンチラ危機でピンチ

人気アイドルのリア・ディゾン(20)が8日、新曲「L・O・V・E U」を発売し東京・有楽町マリオン前広場で記念トークショーを行った。屋外のイベントだったため、突風でスカートがめくれ、あと一歩でパンチラ状態に。めくれた瞬間「きゃあ~!!」と悲鳴をあげ、一度はその場にしゃがみこんでしまったが、その後は何度も手でスカートを押さえながら何とか笑顔でイベントをこなしていた。



これがNGなのにこっちはアリっていう設定がどうにも納得がいかないんだ。J君がおじさんだからか?おじさんだからなのか?

トラックバック (0)
コミュニティ検索 »
株券よ、舞え! 札束よ、唸れ!


期せずしてコミック・ガンボが手に入ってしまったので話題の「サラリーマントレーダーあらし」を紹介してみます。



インベーダーキャップをかぶったサラリーマン。この男こそ、僕らジャリコロ世代のスーパーヒーロー「ゲームセンターあらし」に相違ありません。かぶっているのはインサイダーキャップではないと思います多分。

しかし、初っ端から「ええー妊娠したあっ!」「残業代カット」「地方税が増額」「変動金利にしていた住宅ローンの金利上昇」等々のセリフが炸裂。結婚しているのが何よりびっくりですが、間違いない。僕らのヒーロー「あらし」は帰ってきたんだ!現実を背負って帰ってきたっ!




次々と襲いかかってくる家計難に悩まされるあらし。しかし電車の吊革広告を見て突然株に目覚めます。この短絡的思考・・・株には一番向いてないタイプなのでは?




ゲーム時代からのブレインといえばこの人。大文字さとる。
小学生の頃から親に100万円を渡され、給食費も全て株の運用でまかなっていたなど、村上ファンドもビックリのエピソードをチラつかせつつ、基礎の基礎からあらしに株指南です。「ゲームセンターあらし」をしっている世代にとってはすごく自然な流れ。このすがや節でガキの頃のJ君はPC-6001とか真剣に欲しくなったもんです。




さとるにすすめられた株が上がって調子づくあらし。
残念ながら「エレクトリックサンダー買い!」とかの必殺技は今のところ出てきてません。ていうか株で必殺て。




調子に乗ってドツボにハマるあらし。うん。実に流れるようなお約束の展開ですね。次回、あらしに逆転はあるのでしょうか?そもそもJ君は次回のガンボを手に入れられるのか?



【追記】ここで読めるみたいです
トラックバック (1)
コミュニティ検索 »
今こそ立ち上がれ!白い恋人のライバル達よ。

白いお台場
白いソナタ
白い針葉樹
白い湖
北風の旅人
赤い恋人
緑の恋人

・・・最後のやつは食べ物ですらない気がするのですが、おみやげ業界No1を狙うなら今しかない!
トラックバック (0)
コミュニティ検索 »
レビュー | 2007/08/20(月) 17:38
コンビニに行ったら新しい無炭酸飲料が出てました。
もうネタ切れだろと思っていたので完全に油断していたのですが、どうやら以前出ていた無炭酸飲料「ゴクビタC」が復活した模様。あまり売れてるとは思えないんですが、日清ヨークの無炭酸飲料にかける執念には毎度驚かされます。このシリーズに社運でもかけてるんでしょうか

というわけで、2007年夏バージョンのゴクビタCはこんなパッケージです。いわゆるオロナミンCやデカビタCに対する無炭酸飲料からの回答というやつでしょうか。ただしこの場合、誰かが質問を投げかけてるわけではないというのが微妙なところです。




オロナミンCやデカビタCを意識しているんだという熱いアピールのためか、紙パックのパッケージにわざわざデカビタっぽいビンのイラストがされています。

ビンのイラストを紙パックのパッケージに描くぐらいならはじめからビンで出せばいいという話なのですが、あくまでも紙パックにこだわる日清ヨークの意地が伝わってきます。まさに職人魂。

それ以外にもこのゴクビタCのパッケージは、いたるところが男臭く、ウザい仕様になっているのが目に付きます。



「オレもアツくなれ!」
まるで己に言い聞かせるようなウザいメッセージ入りですが、車田正美先生の許可は取ったんでしょうか?・・・とにかく商品を手に取るのを躊躇させるのに十分なインパクトを持っていますね。どの層を狙っているのかよく分かりません。そして、裏面もウザいです。




「チャキーン」
「キオンアガル↑オレガンバル↑↑」
みたいなことが書いてあって、フォントも妙にアゲアゲモードです。お前はDJ OZMAか。



フィニッシュは裏面。
「オレの夏は終わらない」
誰も見ないところでもメッセージ性をアピールしています。なんなんですかこの昭和のサーファーみたいなセリフは。夏休みがすでに終わっているJ君としてはこういうセリフを見せつけられると非常にイライラします。



中身はこのように・・・従来の乳酸菌飲料ではなく、ケミカルな透き通ったイエローでオロナミンCやデカビタC系のドリンク直系であることをアピール。そして肝心のお味は・・・



・・・クッ!
炭酸の抜けたデカビタCを薄めたようなお味でした。かなり微妙といえば微妙ですが飲めないほどまずくもないというのが印象です。ガラナとか栄養はいろいろ入ってるようですので、よくわかんないけどアゲアゲになりたい人、夏に未練がある人は飲んでみてはいかがでしょうか。



無炭酸シリーズバックナンバー
トラックバック (0)
コミュニティ検索 »
black news β

月別アーカイブ
 
カレンダー
 
07 | 2007/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ブログ内検索
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。